最新情報

インフルエンザワクチン接種を始めます!

2019年10月15日 | Author: 保健管理センター

今年度よりインフルエンザのワクチン接種を行います。 接種を希望される方は、電話で事前にご予約をお願いします。 (当日でも空きがある場合があります。お問い合わせください。)  予約開始 : 令和元年11月5日(火)  接種期間 : 令和元年11月11日(月)~ 定員に達するまで  対  象 : 筑波大学 学生・職員  料  金 : 2,500円  ※接種当日は「インフルエンザHAワクチン予防接種予診票」をご記入の上、ご持参ください。   未成年者の方は保護者の方に同意書をご記入...

記事全文を読む

インフルエンザについて INFLUENZA

2019年10月15日 | Author: 保健管理センター

学校保健安全法では、インフルエンザに罹患した場合、「発症した後5日を経過し、かつ解熱した後2日を経過するまで登校はできない」ことになっております。職員におかれましても出勤については同様ですので、ご留意頂きますようお願い申し上げます。 なお、保健管理センターではインフルエンザ感染の検査を行っておりませんので、必要な場合には他の医療機関への受診をお願いいたします。 The School Health and Safety Act bans students, teachers a...

記事全文を読む

職員定期特殊健康診断について

2019年10月15日 | Author: 保健管理センター

特定業務従事者を対象として一般健康診断(業務上の都合等により春季の定期一般健康診断を受診できなかった者、5月2日以降に採用された者を含む。)、有害業務従事者を対象とした特殊健康診断及び癌検診等を、筑波キャンパスでは令和元年11月5日(火)から11月8日(金)まで、東京キャンパスでは令和元年11月22日(金)に行います。対象者は実施期間中に必ず受診してください。詳しくはこちら(学内専用となります)。

記事全文を読む

精神科受付の電話番号変更について

2019年9月30日 | Author: 保健管理センター

10月1日より精神科受付の電話番号が変更になります。 新しい番号は   029-853-2411 となります。 精神科の問い合わせ・予約等はこちらの番号にお願いいたします。 精神科受付電話番号変更のお知らせ(PDF)

記事全文を読む

外国語・学術情報メディアセンター改修工事に伴う通行規制について

2019年8月27日 | Author: 保健管理センター

 令和元年9月2日(月)~令和2年3月16日(月)の期間、外国語・学術情報メディアセンター改修工事に伴い、保健管理センター周辺で通行規制が行われます。  保健管理センターへ来所の際は、1F道路・螺旋階段は利用できませんので、2Fペデストリアンデッキからお願いいたします。ご迷惑をおかけいたしますが、何卒よろしくお願いいたします。 外国語・学術情報メディアセンター改修に伴う通行規制図(PDF)

記事全文を読む

エボラ出血熱について

2019年7月25日 | Author: 保健管理センター

(以下、厚生労働省検疫所ホームページより)**************************  エボラ出血熱は、エボラウイルスによって起こる感染症です。ウイルスに感染し症状が出ている人の血液や体液、ウイルスに汚染されたもの、ウイルスに感染した動物に触れた際に、ウイルスが傷口や粘膜から侵入することで感染します。発熱、頭痛、関節痛、筋肉痛、のどの痛みなどの症状が出た後、下痢、嘔吐、発疹、胃の痛み、出血(吐血、下血)などの症状が起こります。ワクチンや特別な治療方法はありません。...

記事全文を読む

4月実施の学生定期健康診断について ※健康診断証明書TWINS発行可

2019年6月3日 | Author: 保健管理センター

4月実施の学生定期健康診断の健康診断証明書はTWINS(自動証明発行機)にて発行できます。TWINSでの発行ができない場合は保健管理センターまでお問い合わせください。なお、保健管理センターでは申込みから発行まで2日程かかりますので、余裕をもってお申し込みください。 また、TWINSから発行できない場合は、健康診断データ(既往歴、内科所見、血圧、尿など)に異常があり、再検査などの必要がある可能性があります。発行までお時間がかかることもありますのでご了承ください。 平成31年4月...

記事全文を読む

熱中症にご注意下さい!!

2019年5月22日 | Author: 保健管理センター

我が国ではここ数年熱中症の患者が飛躍的に増加しています。 熱中症とは、暑い環境で生じる健康障害の総称です。血圧低下による失神、血液の塩分濃度低下によるけいれん、脱水による倦怠・おう吐、体温の上昇による意識障害・多臓器不全・凝固障害など様々な症状を呈し、生命の危険を生じることもあります。 熱中症を予防するには、①環境条件に応じて運動する、②こまめに水分補給する、③暑さにならす、④適切な服装にする、⑤熱中症を疑ってみる、などの方法があります。 教職員、学生は添付のファイルを参考に...

記事全文を読む

職員定期健康診断について

2019年5月9日 | Author: 保健管理センター

職員定期一般健康診断、特殊健康診断及び癌検診等を、筑波キャンパスでは令和元年5月28日(火)から6月6日(木)まで、東京キャンパスでは令和元年6月19日(水)から 6月21日(金)まで行います。詳しくはこちら(学内専用となります)。また、筑波キャンパスでの健診受診時の忘れ物は保健管理センターで預かっています。

記事全文を読む

ゴールデンウィークにおける海外での感染症予防について

2019年4月22日 | Author: 保健管理センター

 厚生労働省よりゴールデンウィークの海外渡航者に対する感染症予防啓発について依頼がありましたのでお知らせします。  ゴールデンウィークには海外へ渡航される方が多くなります。海外滞在中に感染症にかかることなく、安全で快適に旅行し、帰国することができるよう、海外で注意すべき感染症及びその予防対策について厚生労働省ホームページにてご確認ください。 ・海外における感染症予防(茨城県感染症情報センター:PDF) ・厚生労働省ホームページ ・茨城県ホームページ(海外で注意が必要な感染症)

記事全文を読む